Googleアドセンスのアカウントが非承認(無効化)された

Adsenseロゴ

エイプリルフールネタではありません。本日、GoogleからGoogleアドセンスのアカウントが非承認(無効化)になったとメールがありました。アカウント再開の申し立てをしていたのですが、復活することができませんでした。かなり一方的な話なので腹立たしいです。

*From: *<adsense-adclicks <adsense-adclicks@google.com>>
*Date: *2019/04/01
*Subject: RE: 無効なアカウントについての申し立て*

いつも AdSense をご利用いただきありがとうございます。

このたびは、申し立てのお問い合わせを承りました。AdSenseプログラムのご利用継続をご希望ということで、お客様のアカウントの詳細と併せてご提供いただいた情報を確認した結果、誠に残念ながら、お客様のAdSense アカウントを再開できないとの判断に至りました。

お客様のアカウントでは、今後のお支払いが停止され、これまでのお支払いの再発行もできなくなります。未払いの残高と Googleに分配された収益はすべて、影響を受けた広告主様に払い戻されることになります。また、お客様は利用規約に違反したため、今後 AdSenseプログラムにご参加いただくことはできず、新しいアカウントを作成することもできませんのでご了承ください。

お客様のアカウントで検出された無効な操作に関して詳しい情報をご希望かと存じますが、Google独自の検出システムを保護するため、これ以上詳しい状況をお知らせすることはできません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

Google AdSense チーム

ざまあないですね。ブログを書く意味もモチベーションも全然なくなってしまいました。

もう二度とGoogleアドセンスを利用することができなくなってしまったのです...。

Googleアドセンスに関する記事はすべて削除して、もう二度とアドセンスについて触れないつもりだったのですが、せっかくなので、ブログのネタにでもしようと思います。

Goolge ChromeにWebページのすべての広告をブロックするchrome拡張機能をインストールしているので、Googleアドセンスのネット広告を見ることはもうないでしょうが。

- 追記 -
Googleアドセンスのアカウント非承認(無効化)の警告
Googleアドセンスのアカウント非承認(無効化)の申し立て
Googleアドセンスのアカウントが非承認(無効化)されたから書けること
を書きました。