Googleアドセンスのアカウント非承認(無効化)の警告

Adsenseロゴ

Googleアドセンスのアカウントが非承認(無効化)されたわけですが、その前ぶれがあって、3月16日の午前中、1~2時間の間に数百ものアクセスがこのブログにありました。

そのときは、何か注目される記事があったのかな?と思いながら、あまり深く考えずに、Googleアナリティクスのリアルタイムレポートを見ていたのですが、ただ、まんべんなくいろいろな記事が見られていたので、おかしいなとも思っていました。

そして、次の日、GoogleからGoogleアドセンスのアカウントの非承認(無効化)のメールがありました。

From: <adsense-adclicks-noreply@google.com>
Date: 2019年3月17日
Subject: Google AdSense アカウントの非承認

いつも AdSense をご利用いただきありがとうございます。

Google では、広告掲載プログラムをご利用いただくことで、サイト運営者、広告主、ユーザーの皆様に利益をもたらすオンラインエコシステムの構築に努めております。そのため、ユーザーや広告主の皆様に対する行為がエコシステムに悪影響を及ぼす恐れのあるアカウントに対して措置を講じることがあります。

このたび、お客様のAdSense アカウントで無効な操作
https://support.google.com/adsense/answer/16737
が検出されたため、アカウントを停止させていただきました。

具体的な違反の内容につきましては、お客様に提供できる情報が限られており、アカウントで検出された無効な操作に関して詳しい情報をご希望かと存じますが、Google独自の検出システムを保護するため、これ以上詳しい状況をお知らせすることはできません。

サイト運営者様によっては、大幅な変更を加えて違反内容を修正したり、積極的に AdSense プログラム ポリシー
https://support.google.com/adsense/answer/48182
の遵守に協力していただける方もいらっしゃいます。

そのため、Googleではサイト運営者様と協力して問題を解決できるよう、お申し立ての手続きもご用意しています。お申し立てに際には必ず、トラフィックの分析詳細など無効な操作の原因と考えられる理由についてご記入ください。

こちらのフォーム
https://support.google.com/adsense/contact/appeal_form
からお申し立てを送信していただきましたら、その内容に応じて対応させていただきます。

また、アカウントが閉鎖される一般的な理由https://support.google.com/adsense/answer/2660562
をご確認いただいたうえでフォームを送信してください。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

Google AdSense チーム

アドセンス狩りにでもあったかと思いながら、再度、Googleアナリティクスを確認すると、アメリカ(ユーザー→地域)から大量のアクセスがあり、さらに確認すると、それはGoogle(ユーザー→テクノロジー→ネットワーク)からのものでした。

参考になるブログ・Webサイト
看護師のひまつぶし - googleからの警告メールと海外からのアクセス

無効な操作(トラフィック)の原因と考えられる理由としては、広告コードの改変(修正)くらいしか思いつきませんが、ただそれだけで、アカウントの停止ではなく、いきなりアカウントが非承認(無効化)されるものなのでしょうか?