ロジクールの「ワイヤレストラックボール(SW-M570)」をレビュー

amazonロゴ

ナカバヤシとエレコムのトラックボールが、ボタンの不具合により、使いにくくなってしまったので、しかたなく、ロジクールワイヤレストラックボールを購入しました。

買ったのは、M570という型番で、そのあとにM570t、SW-M570と販売されていますが、違いは価格と保証期間だけのようです(記事のタイトルは「SW-M570」としました)。

logicool
logicool2

残念ながら、自分の手にはいまいちフィットしなかったです(手首は痛くはなりません)。
姿勢が悪いせいなのか、手のひらに力が入ってしまい、汗ばんでベタついてしまいます...。

それと、あくまでも自分の感覚なのですが、この製品に限らず、ロジクールのマウス全般的にホイールの回転がスムーズとはいえず、特にホイールクリックが固く、押し心地が悪い。
(ブラウザでリンクをホイールクリックして新しいタブで開くことが多いのでとても重要)

さらに残念なことに、使用半年くらいでボタンのチャタリング(シングルクリックがダブルクリックになったり、ドラッグが途中で解除されたりする)が発生してしまいました...。

ロジクールのトラックボールがダメであれば、正直、他のメーカーに期待はできないので、自分にあったトラックボール探しは終わりです。トラックボーラーへの道はきびしい...。

LOGICOOL ワイヤレストラックボール SW-M570

LOGICOOL ワイヤレストラックボール SW-M570

  • メーカー: Logicool(ロジクール)
  • 発売日: 2018/06/21