androidのRSSリーダーアプリ

androidロゴ

androidのニュースアプリでは有名なNHKニュース・防災Yahoo!ニュースを日頃から使っているのですが、主要ニュース以外のコンテンツがわずらわしいので、RSSリーダーにNHKニュースのRSSYahoo!ニュースのRSSを登録して、ニュース記事を表示させてみることにしました。

たくさんのRSSリーダーアプリの中から、広告なしで無料のSmartFeedReadify、広告ありで無料のFeediaを使って、それぞれ比較してみました。

  • カテゴリー:カテゴリーごとにWebサイトの登録あり(ニュースのカテゴリーなし)
  • 記事一覧のレイアウト:1列~4列、リスト表示(すべて画像あり)
  • 記事の表示:内蔵ブラウザ(外部ブラウザなし)
  • 記事の順番:新しい記事が先頭
  • 記事の表示件数:設定できない
  • 既読記事の非表示:設定できない
  • 記事の更新:自動更新なし、アプリの起動時に更新、引っ張って更新
  • 文字の大きさ:小さい、普通、大きい、特大

自分の環境(Android 6.0)では、最新バージョン(1.0.4)が起動時に強制終了してしまうので、旧バージョン(1.0.1)での使用感となります。

できないことも多いですが、割り切って使う分には、シンプルでいいアプリだと思います。

  • カテゴリー:カテゴリーなし(Google ニュースのみ登録)
  • 記事一覧のレイアウト:リスト表示(画像のありなし)
  • 記事の表示:内蔵ブラウザ(一部外部ブラウザ)
  • 記事の順番:新しい記事が先頭(古い記事を先頭にできる)
  • 記事の表示件数:設定できない
  • 既読記事の非表示:設定できる
  • 記事の更新:自動更新あり、アプリの起動時に更新あり、引っ張って更新
  • 文字の大きさ:-2、-1、Standard、+1、+2、+3、+4、+5

外国製のアプリですが、日本語化されていてわかりやすく、動作も軽く使いやすいです。
カテゴリーがないので、自分でWebサイトのRSSフィードを追加しなければならなく面倒。

  • カテゴリー:カテゴリーごとにWebサイトの登録あり(ニュースのカテゴリーあり)
  • 記事一覧のレイアウト:1列(大画像)、2列とリスト表示(画像のありなし)
  • 記事の表示:外部ブラウザ(内蔵ブラウザなし)
  • 記事の順番:新しい記事が先頭
  • 記事の表示件数:25~200件
  • 既読記事の非表示:設定できる
  • 記事の更新:自動更新あり、アプリの起動時に更新なし、引っ張って更新
  • 文字の大きさ:極小サイズ、小サイズ、中サイズ、大サイズ、極大サイズ

見た目もよく、いろいろ設定できていい感じなのですが、自分の環境(Android 6.0)では、動作が重く(反応が1テンポ遅い)、自動更新時にエラー(強制終了)が発生します。

個人的には、NHKニュースとYahoo!ニュースを見るだけなら、SmartFeedが使いやすいかなと思いますが、NHKニュースを画像なしで見るなら、Readifyが記事全文を取得できるので、表示が速く、見やすいと思いました。