androidのシンプルなロック画面アプリ「SLK Minimal Black」

androidロゴ

いろいろあって、新たに中華スマホを入手したのですが(そのことはおいおい書いていきます)、ロック画面の日付が、例えば、9月6日・日曜日なら「9月6日日」と表示されるのが気になって、いろいろとロック画面アプリを探していました。

そして、アプリの見た目(画像)で、思わずインストールしてしまったのが、SLK Minimal Blackという180円の有料アプリ。スマートランチャーの作者が作ったアプリで、最終更新日が2015年12月と少し古く、レビューの評価は2.7という、ある意味おもしろいアプリ。

ロック画面では、鍵アイコンを上から下へスワイプすることで、ロックを解除できます。
(このロック画面は、あくまでもアプリなので、操作が行われない場合は、ほかのアプリと同じように画面が消灯します)
また、アプリを起動して、ロック画面の背景やパスワードなどを設定できます。

ロック画面SLK Minimal Black1
アプリ起動画面(設定画面)SLK Minimal Black2

ロック画面の背景は、デフォルト(黒一色の塗りつぶし)、画像を選択、Transparent(ホーム画面を透過)、ホーム画面と同じ、の4つから選べますが、アプリが古いので、縦長ディスプレイの機種では、デフォルト以外の画像は、画像の下部分が切れて表示されます。

それと、自分の機種では、パスワードを設定すると、ロック画面のループ(ロック画面を解除してもまたロック画面に戻る)が発生したので、パスワード設定はおすすめしません。

ちなみに、このパスワードが結構強力で、TWRPやTitanium Backupでアプリを初期状態に戻しても(リセット)、パスワードが設定されままになっていて、復旧に手間取りました。

ロック画面は、時刻と日付さえ見られればいい、パスワードやパターン、指紋認証、顔認証は使わない、という人には、デザインも良く、シンプルで使いやすいアプリだと思います。