androidのジェスチャー操作アプリ「エッジジェスチャー」

androidロゴ

Androidの最新バージョンの「Android 9 Pie」から、ホームボタンとタスク(最近のアプリ)ボタンがなくなって、スワイプでの操作になりましたが、次期バージョンの「Android 10 Q」では、「戻るボタン」も削除されて、完全なジェスチャー操作になるみたいです。

「iPhone X」や「Android 9 Pie」がリリースされて、ナビゲーションバーのボタン操作(戻る、ホーム、タスク)をスワイプなどのジェスチャーで操作できるようにするアプリも続々登場しました。GMD GestureControlGesture ControlNavigation Gesturesなども使いましたが、エッジジェスチャー(有料アプリ:199円)が特に使いやすかったです。

アプリの容量とメモリの使用量が少なく、安定して動作すること、設定が日本語化されていてわかりやすかったこと、「Android 4.0」でも動作したこと、などが気に入っています。

片手だけですべて操作ができるように、画面下から上へ(下から上への流れ)ジェスチャーを設定しています。

  • 上にスワイプ:「戻る」
  • 上にスワイプ&ホールド:「最近のアプリ」
  • 長押し:「ホーム」
エッジジェスチャー

上スワイプには、よく使う機能を設定するのがいいと思います。連打しやすいので。

参考になるブログ・Webサイト

SMART ASW - 「エッジジェスチャー」:画面端からのスワイプだけで快適にスマホ操作ができるアプリ

今は配信されていませんが、以前はiPhone X GesturesHome Bar Gestures)(広告なし?で無料)やSwipe Home Button(広告なしで無料)なんかも使っていました。

その前だと、画面下からのスワイプでナビゲーションバーを表示する、GMD Auto Hide Soft KeysUltimate Dynamic Navbar(UDN)、Virtual SoftKeysを使っていました。

- 追記 -
ファイルサイズが小さく、メモリの使用量も少ないGesture Barをお試しで使ってみます。