CentBrowserがちょうどいい

chromeロゴ

- 追記(2019/03/13) -
CentBrowserのBetaバージョン 3.9.2.33 Beta がリリースされたようです。

- 追記(2019/02/01) -
CentBrowserの最新バージョン 3.8.5.69 がリリースされました。
タイトルバーが青いGoogle Chromeのクラシックなテーマをおすすめします。

ChromiumベースのCentBrowserを使ってみたのですが、Chromeをさらに使いやすくしたようなブラウザで、自分にはこれぐらいがちょうどいい感じです。

※「フジモガ - 【Chrome上位互換】Chromiumベースのブラウザなら「CentBrowser」が最強です」が参考になりました。

CentBrowserで気になったところといえば、アップデートが遅い(Chromiumのバージョンアップの反映が遅い)ことくらい。そんなわけで、メインブラウザに昇格です。

アバターボタンの非表示、タブのデザイン及び動作変更、アドレスバーの検索結果及びURL入力を新しいタブで開く、ポップアップウィンドウをタブで開く、マウスジェスチャー、拡張機能はシングルプロセスで使用するなどを設定しています。

ChromeよりCentBrowserのほうが速く安定しているように感じるのは気のせいですかね?