最後のタブを閉じても終了させないchrome拡張機能

chromeロゴ

最後のタブを閉じても、chrome本体を終了させない(chromeのウィンドウ閉じない)chrome拡張機能を集めてみました。

  • タブを固定するタイプ

最後のタブ(固定されたタブやその次のタブ)を閉じてもすぐに再表示されます。

Don't Close Window With Last Tab(更新日: 2017年9月5日、サイズ: 9.71KiB)

Last Tab(更新日: 2014年5月12日、サイズ: 17.03KiB)

  • 余分な新しいタブを自動的に閉じる機能がついたタイプ

Keep Last Two Tabs(更新日: 2013年3月17日、サイズ: 101KiB)
Last Tab Keeper(更新日: 2012年7月22日、サイズ: 14.34KiB)

  • 常駐(バックグラウンドで実行)するタイプ ※chromeでは動作しない?

最後のタブを閉じても、chrome本体が立ちあがって再度表示されます。
chrome本体を終了しても、メモリに常駐しているので起動も早くなります。
※「Chromeを閉じた際にバックグラウンドアプリの処理を続行する」をチェックする。

Do not close browser with last tab(更新日:2017年11月12日、サイズ:30.14KiB)

Last Tab Keepalive(更新日: 2013年12月26日、サイズ: 7.72KiB)

- 追記 -

Google ChromeからCentBrowserに乗り換えるのもいいかもしれません。
(最後のタブを閉じても終了させない機能もあります)
Chromium派生ブラウザのCentBrowserが使いやすい

- さらに追記 -
新しいタブページを自動で閉じるchrome拡張機能を書きました。